いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

アラサー女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

【無意識に使ってない?】男性に言えばいうほど嫌われる3つの言葉

f:id:yyyuushi-renai:20190814173612j:plain

こんにちは。約2700人の女性から恋愛相談を受けているゆーし (@yu_tt12_l2) です。

 

いつも男性とコミュニケーションをどういうふうにとれば良いか分からないと悩んでませんか?

 

実は、この記事で紹介するコミュニケーションを意識すると、誰でも男性に嫌われずに、怒らせることなく、自然と好かれていくコミュ二ケーションを取ることができます。

 

なぜなら、僕も教え子たちが実践して、彼氏ができたり、結婚に結びついているからです。

 

この記事では、男性と絶対にやってはいけない、3つのコミュニケーションを紹介しています。

 

記事を読み終えると今後コミュニケーションで悩むことはなり、魅力的なコミュニケーションを取ることができます。

 

男性が言われたくない3つの言葉

 

【男性が言われたくないこと】

 
① 〜したほうがよくない?
②これ知らないの?
③前もそうだったよね?

 
男性が嫌いなのは、求めていないアドバイスをされ、知らないことをバカにされ、覚えてない前のことを責められること。

 
ここ抑えておけば男性とのコミュニケーションが変わるから意識しよう☺️

 

 

f:id:yyyuushi-renai:20190824164648j:plain

 ①〜した方がよくない?

男性が最も嫌いなことは、求めていないアドバイスをされることです。

 

基本的に男性は、自分の力で解決したい生き物なので、解決のチャンスを取られるのがいやなんです。

 

また、「アドバイスされる=困っている、あなたはできない」と男性のなかで自然と考えてしまいます。

 

男性にとっては、困っている、出来ないことはダサいことなので、そんな姿を女性にさらに好きな人ならなおさら見られたくありません。

 

本当に男性が困っていると言ってきたときにだけアドバイスはするようにしましょう。

 

ここすごく大切です。言ってきたときにだけ

 

 

②これ知らないの?

男性は「これ知らないの?」と言われたら、バカにされている、知らないことはダサいことのように感じてしまいます

 

当たり前ですが、知らないことはダサいことではありません。

 

この世の中のことなんて知らないことばかりで、むしろ全部知っているというほうがありえません。

 

しかし、男性は見栄やプライドがあり、ダサいことは大嫌いです。

 

知らないことがあることが好きな人の前ではないようにしたい(見せたい)んですよね。

 

だからこそ、男性には「あなたは知ってる」という前提で話してあげましょう

 

そこで知ったかぶりしててもかわいいなと見てあげてください。きっとトイレとかいって、スマホで検索して調べてますから。

 

 

③前もそうだったよね? 

女性のかたには非常に申し訳ないことなのですが、男性はほとんど覚えていません。

 

女性は記憶がよく、「あのときいったあの言葉を信じて」とよく覚えていますよね。

 

でも繰り返しますが、男性は基本的に覚えていませんので、過去のことを責められるのがとても苦手です。

 

だからこそ男性とコミュニケーション取るときは、その場で感じたことはその場で伝えることを大切にしましょう。

 

もしそのとき言えなくてまたその言葉を言いたくなったら、それはそのときの出来事として伝えてあげてください。

 

 

最後にまとめ

  1.  〜したほうがよくない?
  2. これ知らないの?
  3. 前もそうだったよね?

 
男性が嫌いなのは、求めていないアドバイスをされ、知らないことをバカにされ、覚えてない前のことを責められること。

 

恋愛がうまくいっていない人ほどこの3つの言葉を使ってしまっています。

 

だからこそこの3つを意識するたけで、男性とのコミュニケーションが格段にあがり、魅力的になるので、意識して実践していきましょう。

 

 

▽男心がわからないと悩んでるすべての女性に読んでほしい^ ^

 

▽恋愛相談はこちらにどうぞ^ ^

「ゆーしに直接恋愛相談」「愛され女子コラム」を載せているLINE@が2700を超えました♪✨ブログを見た人はLINE@も一緒にチェックしてください^^→LINE@で恋愛相談と恋愛コラムやってるよ♪ 

友だち追加

 

▽一緒に読むと良い記事