いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

誰かの永遠のひとになる方法

f:id:yyyuushi-renai:20170602115418j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。いきなりだけど、誰かの永遠のひとになりたいと思ったことあるかな?

 

先日、「言葉を使いこなして人生を変える」というはあちゅうさんが書いてる素敵な本に出会った。

 

その中の項目のひとつに「誰かの永遠のひとになる方法」が書かれていて、とても恋愛の参考になるので紹介させてほしい。

 

言葉は相手の心に積もって、そのひと自身になるから、言葉を使うことは大げさに言えば、世界をつくることだ。

 

恋愛において誰かの一生モノになるのはなかなか大変なことだけど、実は私たちは誰かの一生モノになるチャンスを毎日与えられていて、正しく使えば、自分が思っている以上に目の前の世界が改善できる。

 

この言葉を受けて僕はこんなツイートをしてみた。

 

あなたは彼とどんな世界をつくりたいだろうか?

f:id:yyyuushi-renai:20170602115604j:plain

恋愛というものは、日々ふたりのことばで繰り広げられていく。

 

ふたりで優しい世界をつくりたいのか、暖かい世界をつくりたいのか。寂しい世界をつくりたいのか、怒りの世界をつくりたいのか。

 

どんな方向にむかっていきたいかで、日々の言葉を変わってくる

 

もちろん恋愛はきれいごとだけでは済まされないから、ときに怒ったり、ときに泣いたり、ときに傷つくこともある。

 

ただそういうことが起きたとしても、どうしていきたいかがあるのであれば、進むことに迷いはなくなる。

 

あなたは彼とどんな世界をつくりたいだろうか?それで言葉が決まる。それで恋愛が決まる。

 

彼の中の永遠のひとになろう

f:id:yyyuushi-renai:20170602120313j:plain

上記でも紹介したように、僕らは日々誰かの一生ものになれるチャンスを与えられている。

 

いま彼がいるひとは、目の前にいる彼とのチャンスをもらっているのかもしれない。

 

いま彼がいないひとは、周りにいる友達が紹介してくれるかもしれないし、何気ない出会いでチャンスをもらうかもしれない。

 

そんないつどこで起こるかわからないが、確実にあるそのチャンスをつかむには、言葉を丁寧に使っているひとだと僕は思う。

 

丁寧に言葉を使い、相手を大切にしているひとと、言葉使いが雑で、相手の気持ちをないがしろにするひと。

 

どっちのひとと一緒にいたいか、どっちのひとを紹介したいかとなれば、圧倒的に前者になる。

 

恋愛がうまくいくひとたちは、言葉を丁寧に紡いでいくひとたちだから、日々のあなたの周りにいるひとにかける言葉は、あいてにプレゼントするような気持ちで届けられるといいよね。

 

もちろんそんな気分になれないときもあるとおもうけど、そんな気持ちやそんな言葉が増えたら、必ずいい恋愛が待ってるよ。

 

言葉を使って恋愛を変えていこう。 

 

 

 

▽恋愛相談はこちらに

「ゆーしに直接恋愛相談」「愛され女子コラム」を載せているLINE@が480人を超えました♪✨ブログを見た人はLINE@も一緒にチェックしてください^^→LINE@で恋愛相談と恋愛コラムやってるよ♪ 

友だち追加