いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

「やっぱり愛おしい!」好きなひとから手放したくないと思われる女になるために大切な3つのこと

f:id:yyyuushi-renai:20170130111107j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。付き合ったらだんだん距離が遠くなった。付き合う前の彼と全然違う。こういう相談をいただくことがあります。

 

一方でどれだけ長く付き合っていても、ラブラブでいられるカップルもいるわけです。

 

あなたはどっちのカップルになっていきたいですか?好きなひとがいつまでもあなたを手放したくない、愛おしいと思ってくれたら嬉しくないですか?

 

今日は、好きな人がいつまでもあなたのことを愛おしいと思ってもらえるように、大切な3つのことをお話していきます。

 

相手の居場所になる

f:id:yyyuushi-renai:20170308142015j:plain

男性は仕事でも学校でも部活でもいつも比較して、比較されて生きています。

 

男性同士の会話を聞いていると、お互いの自慢話や苦労話ばかりしてるのを聞いたことがありませんか?あなたと話しているときそういうばかりしてくるひといませんか?

 

そうすることで、少しでも自分が頑張っているということを、誰かに勝っているということを感じて、そこに自分の価値を見出していきます

 

ある意味いつも「絶対に負けれらない戦い」をしているのです。

 

だからこそ、いつも安心できて、ありのままの自分が出せて、心のそこから落ち着ける。

 

頑張ったことを、成績をだしたことも評価してくれるけど、何もしない自分も認めてくれる。

 

何もない自分も認めてくれる。そんな場所を求めています。

 

きっとあなたにもありのままの自分を。こんな私を。認めて欲しい。受け入れて欲しい。受け止めてあげたい。そんな気持ちあると思います。

 

あなたにとって、いちばんの男であり、いちばん安心できる、彼にとってそんな居場所を作ってあげてください。

 

相手よりも相手のことを信頼する

f:id:yyyuushi-renai:20170308141841j:plain

彼が何かをしようとしているときや悩んでいるときに、彼の行動を束縛するようなことを言ってしまったり、やきもちから『ふうん』と素っ気ない返事をしてしまったり、彼の話を最後まで聞かず、『自分の不安』をぶつけてしまったり。

 

ついつい不安になってこういうことをしてしまいがちですが、男性からしたらとても嫌なことです。

 

男女の大きなちがいで、何か問題を解決するときに、男性はこもって、女性は話して解決するというのがあります。

 

男性はひとりで考えて、ひとりで解決策を見出して、ひとりで結果を出すということを好みます

 

自分はできる、自分はすごいと思いたい、思われたいというのがあるからです。

 

だから、男性同士は何も言われてないときのアドバイスはナンセンスで、相手が困ったと相談してきたときに初めてアドバイスするという傾向にあります。

 

一方、女性の場合、何か問題があったときは、友達に相談したり、先輩に頼ったり、そこで成功しているひとにあってみたりして、その問題を話しながら自分なりの答えを導き出していくというのがあると思います。

 

このようなちがいがあるのを知らずに、男性がひとりでこもって解決しようとしているのに、女性から「どうしたの?」「何かあったの?」「私には言えないの?」なんて責められると困るわけです。

 

彼女のことも気にかけないと、問題も解決しないと、となると男性がこもる時間も長くなっていきます。

 

だからこそ女性が大切なことは、彼が思っている以上に彼のことを信頼してあげて、あなたはできるでしょ、あなたなら大丈夫でしょって放っておいてあげる

 

安心してその問題にだけ集中できる状態にしてあげるということ。

 

放っておくときは、自分は自分が楽しいと思う時間に使って、自分で楽しむこと。そうしていると解決し帰ってきた彼はあなたのことをまた愛おしく思います。

 

待てる女はいい女。なんですよね

 

関連記事→”信じる”ということになにひとつ条件はいらない

尽くしがいのある女になる

f:id:yyyuushi-renai:20170121105205j:plain

男性は尽くされて愛情を感じるのではなく、自分から尽くしているときにいちばんの愛情を感じます

 

尽くされてばかりいると、自分の存在意義を見出せません。自分がこの人のためになってるという実感が欲しいのです。

 

もっと男性に頼ってあげましょう。もっと甘えてあげましょう。

 

恋愛相談で頼るのが苦手、甘えるのが苦手というのをいただきますが、そういうひとは自分のために頼る、甘えるのではなく、彼のために頼って、甘えてあげるという視点で見てあげてください。

 

初めは頼ってあげてる、甘えてあげている。そんな上から目線でも大丈夫です。頼られるということがいちばんうれしいことなんです。

 

関連記事→男性がいちばん愛を感じるとき

 

彼よりも彼のことを信頼して、尽くしがいのある女になって、彼にとっての居場所になってあげましょう。

 

▽自分に自信がないひとは、まずはここで自分の魅力を知りましょう。

 

▽こちらも合わせて^ ^

「個別の恋愛相談」「お友達追加してくれた方しか見れない愛され女子コラム」を載せているLINE@ゆーしもきくからが600人を超えました♪✨ブログを見た人はLINE@も一緒にチェックしてください^^→LINE@で恋愛相談と恋愛コラムやってるよ♪

友だち追加