読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

『体だけの関係』の恋愛を終わらせるために大切な4つのこと

f:id:yyyuushi-renai:20170215114145j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーし (@yyyttt1221)です。

付き合う前にしてしまいました
好きだと言われてしたけれどその後には何もありません
気になっていたひととしてしまいその人を好きになりましたがその後連絡がありません

僕がLINE@で行っている恋愛相談でこのような悩みをいただきます。体だけの関係の恋愛 、一晩だけの関係。

 

もうやめませんか?自分で自分を傷つけること。自分を大切にしないこと。

 

今日はこうやって傷つく女性がひとりでも減っていくように、より幸せになっていけるように大切な4つのことをお届けしたいと思います。

 

付き合う前にするのはあなたを不幸にするだけ

f:id:yyyuushi-renai:20170121104917j:plain

恋愛相談をこれだけ受けていて感じるのは、付き合う前にして幸せになるひとは圧倒的に少ない

 

幸せになれるのだとしたら「相手もあなたのことが好きで、これから先も一緒にいたい」と思ってするときだけです。

 

本当に付き合う前にするのはやめておいたほうがいい。好きなひとに好かれないとか、なかなか付き合えないとかそういう恋愛が多いひとはとくにそうです。

 

するということの主導権はあなたが握ってます。あなたが許すか許さないか。男に雰囲気に流れに身をまかせてはいけません。

 

女性はしてから好きになる

f:id:yyyuushi-renai:20170215113947j:plain

女性はしたことによりその人が好きになることが多くあります。でも一度冷静になって考えてみてほしい。

 

女性は体を許したから愛してくれるはずと考えてしまいがちです。女性にとって体を許すということは最大限の愛情表現だと思うから。

 

でも男は違うところがあります。男にとってするということは最大の愛情表現ではなく、愛情表現の一部のようなもの。あなたの望みを叶えるということが男性にとっての愛情表現なので、するということもその一部にすぎません。

 

したからと言って好きになる、したからと言って愛してるにはならないということ。つまりいろんな表現をしてこない男性はまだ愛してないということ。そういう表現をしてこないひとを愛してはいけません。

 

うめられないものを相手でうめようとしてないかい?

f:id:yyyuushi-renai:20161027082901j:plain

自分自身でうめられない、寂しさ、物足りなさ、認めて欲しいという気持ち、相手に体を許す、するという行為でうめようとしてませんか?

 

自分で向き合わない限り、こういう気持ちはうめることはできません。相手に求めて、しているときその瞬間だけはうまるかもしれない。でもそこから残るのは、虚しさと切なさと再びくる寂しさだけです。

 

そのときうめるためにいろんな男のところに行っていては幸せからは遠のいていくだけです。

 

あなたはなんで寂しいのだろう?あなたはなんで物足りないのだろう?自分の気持ちとひとつひとつ丁寧に向き合ってあげてください。

 

待てない男はただの猿だ

f:id:yyyuushi-renai:20170215113805j:plain

待ってもらうということはとても大切なこと。待てない男だったとしたらそれまでのひとだったということです。

 

そういう男は初めからあなたを幸せにするのではなく、自分の欲を埋めたいだけ。今後もその姿勢は変わっていきません。そういうしょーもない男だったということだからとっととポイしてよくて、あなたを本当に大切にしてくれるひとを大切にしましょう。

 

あなたの体は売り物じゃありません。身体を許すのもするということも付き合ったらいくらでもできることです。もっと自分を大切にしてくださいね。大切にしていたら大切にされるようになるから。安心して大切にしてください。

 

 

▽こちらも合わせて^ ^

「個別の恋愛相談」「お友達追加してくれた方しか見れない愛され女子コラム」を載せているLINE@ゆーしもきくからが330人を超えました♪✨ブログを見た人はLINE@も一緒にチェックしてください^^→LINE@で恋愛相談と恋愛コラムやってるよ♪ 

友だち追加