いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

僕たちはどんなに頑張っても自分ではない誰かにはなれないけど、どんな自分にもなることができる

f:id:yyyuushi-renai:20170102112525j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーし (@yyyttt1221) です。このブログも100記事に到達しました。今回は、達成した今だから言える本音を伝えていこうと思います。

 

2016年9月にプロブロガーのあんちゃさん(http://www.mazimazi-party.com)にブログのイロハを教えてもらって、そこからコツコツとマイペースに更新してきました。

 

おかげさまで、開始3ヶ月で1万PVになり、このブログを通してLINE@から相談にきてくれるひとが増えて、先月(2017年1月)は32件の相談をいただきました。

 

ほんとうに嬉しい限りです。みなさんいつもありがとうございます(o^^o)

 

ただ、ここに至るまで僕のなかでは様々な感情がでてきまして、

やる意味あるのか?とおもっていた

f:id:yyyuushi-renai:20170201142619j:plain

僕はブログを始めるにあたり、たくさんの人のブログを読んだのですが、やっぱり多く読まれてるのブログって「個性が全開」なんですよ。

 

その人と独特の雰囲気が出ていて、優しい雰囲気も、楽しい雰囲気も、良い意味できつい雰囲気も。

 

「そのひと」が文字になって現れているんですよ。会ったことないけどそのひとが伝わって来るってすごいですよね。

 

僕もそういうひとになりたいなと思ってたけど、なかなかなれない。できない自分を否定してたし、さらに最初なんて読んでくれるひとも全然いないし、感想がくることもなかったし、このブログをやる意味ある?みたいに感じたときもありました。

 

周りの目を気にしすぎだった

f:id:yyyuushi-renai:20170109212551j:plain

ブログを書いていて思い出したのが、小学生のとき「織田信長の伝記」を読書感想文で書いたら大分県で表彰されたんです。その後に「空」をテーマに詩を書いてそれも表彰されました。

 

自分の感じたことを素直に表現したのものが、こうして評価されたことがすごく嬉しかった記憶があったのですが、それをすっかり忘れてました。

 

それもそのはず。。。

 

当時僕は野球小僧で、勉強嫌いで宿題なんてやらなくて、よく先生に怒られてたし、授業中は寝てるし、得意なのは体育だけだったんですよ。

 

だけど、読書感想文とか詩とかそういう「キャラじゃない」ことをすると、周りからどうしたの?本気になっちゃってさ。ダサっ。

 

みたいな目で見られてると勝手に思って、表彰されてすぐも「親がやってくれたから〜」「パクリパクリ〜」とか言ってごまかしてたんですよ。

 

昔から周りの目をすごく気にする性格だったから、表彰されたのに、恥ずかして、みっともない感じがして。スポーツしてるひとがこういうのダサいんだと当時の僕は勝手に思っちゃったんですね。

 

周りの目を気にすることで、僕の記憶の中で文を書くのが得意だったのに、できないことに変わっていたんです。 

 

それが影響して自分の思っていることをかけていなかったり、誰かの目を気にして当たり障りない文章を書いてる時期があって、そのときは全然楽しくなかったんですよね。

 

始めたころに僕の想いはすべて込められていた

f:id:yyyuushi-renai:20170102123855j:plain

そんな楽しんでいない自分がいることに気づいたとき、ぼくのなかで何かが爆発したような感じで、周りの目が気になって、よく思われたいとかっこつける自分を捨てました。

 

もういい!こんなことがしたくてブログを書いてるわけじゃない!

 

そもそもブログを書き始めたことも、ラブクリエイターとして活動していることも、その始まりは「僕が僕自身をしあわせにしたい」からだった。

 

やりたいことなんてなかったし、恋愛でも悩んでいたし、そんな自分が嫌で嫌で、変えたくて仕方なくて、恋愛のこと、心のことを勉強していった。

 

それを実践していくことで、イライラすることが減って、自分を否定することが減って、心地よく楽に生きれるようになったし、自分のこと好きになったし、周りのひとも好きになった。

 

その嬉しさを発信していくと、いろんなひとから相談がくるようになっていったんですよ。誰かのためじゃなくて、自分のために生きたら、その姿がそのひとの役にたったときすごくうれしかった。

 

そういう自分の原点たるものを忘れていた。そもそもこのブログも自分のみんなの幸せに役に立つ「方法」でしかないのに、いつのまにかブログを書くことが「目的」になってた。

 

楽しみたくてディズニーにいったのに、ひとがおおくて待ち時間の長さにイライラしているような、癒されたくて温泉に行ったのに、計画的にいかずにイライラしているような。

 

忘れていたものを思い出してから書いた記事はやっぱり楽しいし、よんでくれたひとのリアクションがちがう。やり方ってたくさんあるし、やるべきことはたくさんあるんだろうけど、「想い」に勝るものはないんだなと実感しました。

 

自分ではない誰かにはどんなに努力してもなれない

f:id:yyyuushi-renai:20170102123728j:plain

どんなすごいひとがいても、どんなに憧れのひとがいても、あなたはその人にはなれません。限りなく近づくことはできるかもしれないけど、やっぱりその人にはなれない。

 

だってそのひとはそのひとだもん。そんなあたりまえのことを忘れていた。

 

だけど、、、

 

「読んでいて気持ちが楽になる」「ほっこりする」「文章が優しい」

 

このブログやLINE@を通して、様々な感想をいただけるようになって、こうなりたい、こうありたい、と思っていた自分になっていることに気づいた。僕らはどんなに頑張っても自分ではないひとになれないけど、どんな自分にもなれることを知った

 

それは、みんなできることで、行動するか、できないと自分を信じないかそれだけの違いなんだと思う。けどきっとタイミングってあるだろうし、無理しても意味ないから「いまここ」って思うときでいいんじゃないかなと思う。

 

これからもブログを書き続けてたい

これからも「ほっこり」「ゆるむ」「優しさ」をテーマに書いていきたいと思っています。僕自身がそういう人間でありたいというのと、このブログの「頑張らないで愛され女子になる」にはこの3つが欠かせないから。

 

そして、もっと多くのひとによんでもらえる、よんだひとが何か困ったときはこのブログに帰ってきたくなるような、そんなブログにしていきたいと思います。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。そしてこれからもよろしく✌︎

 

 

 

▽こちらも合わせて^ ^

「個別の恋愛相談」「お友達追加してくれた方しか見れない愛され女子コラム」を載せているLINE@ゆーしもきくからが310人を超えました♪✨ブログを見た人はLINE@も一緒にチェックしてください^^→LINE@で恋愛相談と恋愛コラムやってるよ♪