読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

幸せすぎると不安になる、そんなあなたに聞きたい「お母さんよりも幸せになれる?」

f:id:yyyuushi-renai:20170114122932j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。先日「愛されセッション」を受けているときにこんな相談をいただいたんです。

 

幸せなことが続くことが不安なんです。幸せなことばかりあると不幸なことが起きると思うし、ついついそれが不安で相手からの好意を受け取れないときがあるんですよね。

 

あなたはどうですか?幸せなことが続いていくと不安になりますか?それとも幸せなことが続くことを素直に幸せに感じますか?

 

幸せになることに不安があると、せっかく周りのひとはあなたのことを幸せにしようとしてくれるのに受け取れなくなるし、不幸なことばかりに目を向けようとします。

 

幸せを素直に受け取れるようになるために、1つずつあなたの気持ちと向き合っていきましょう。

 

どんな幼少期を過ごしてましたか?

f:id:yyyuushi-renai:20170114113426j:plain

あなたはどんな幼少期を過ごしていましたか?幼い頃にお母さん、お父さんに「愛されていた」という実感はありますか?

 

この実感がなかったら幼い頃の経験であなたは両親と

  • もっと話したい
  • もっと構ってほしい
  • もっと大切にしてほしい

 

これらの気持ち、つまり「愛されたい」と思う機会が多く、あなたの中で「愛情不足」が起こり、「愛されない私が普通」という思いが知らず知らずのうちに身についているかもしれません。

 

この「愛されない私」という気持ちがあると、幸せなことが続けておきているときに「愛されない私なのにこんなに幸せになっていいのかな?」と不安になるわけです。

 

本当に愛してくれていなかったのか

f:id:yyyuushi-renai:20170114114434j:plain

ここで考えてほしいのは、本当に愛してくれていなかったのかということ。どんな体験があなたをそういう気持ちにさせたのだろうか?

 

このときの体験を思い出せたら、今のあなたで冷静になって考えてみてほしい。

 

そのとき、たまたまあなたにかまってあげられなかったかもしれない。そのとき、たまたま仕事で立て続けに嫌なことがあって、あなたに当たってしまったのかもしれない。

 

両親もいつも120%の愛情を注ぎたいと思うだろうけど、お母さんもお母さんであるまえに、お父さんもお父さんであるまえに「ひと」なんです。

 

イライラすることもある、寂しいこともある、泣きたいときもある。今の大人になったあなたでそのときのお母さんのお父さんの気持ちを考えてほしい。

 

こうやって考えながらそのときの体験を許す、こころが和らいく、そんな感覚を実感んしてみてくれたらいいな。

 

愛情表現はひとそれぞれ

f:id:yyyuushi-renai:20170114113154j:plain

愛情表現はひとそれぞれだから、話すということを大切にしているひともいれば、見守ることを大切にしてるひともいる。

 

あなたのお母さんは、あなたのお父さんはどんな愛情表現をするのか。聞いてみるといい。あなたが思っていた「愛情不足」は勘違いだったかもしれない。きっと恥ずかしがるとおもうんですよ。僕の両親もそうでしたし。

 

ただね、ちゃんと「愛してる」ということを教えてくれますよ^ ^

 

お母さんよりも幸せになっていいんだよ^ ^

f:id:yyyuushi-renai:20170114113219j:plain

毎日遅くまで仕事して、家事もこなして、いつも自分のことは後回しで私のことを大切に育ててくれて、毎日1人で頑張っている。そんなお母さんを見て育ったあなた。

 

そんな頑張ってるお母さんより幸せになることに遠慮してませんか?

 

いや、もっと深く聞くと、

 

「お母さんより幸せになることでお母さんから嫌われると心配してませんか?」

 

お母さんはなんであなたのために頑張ってくれていたのか。その答えは1つしかないですよね。

 

「あなたが幸せになってほしいから」

 

お母さんが家事を頑張れるのも、仕事を頑張れるのも、いつも自分のことを後回しにできるのも、あなたが幸せになってほしいから。

 

ここだけは忘れないでほしい。

 

あなたが幸せになることを遠慮してるとお母さんの頑張りが報われないよね。努力って必ず報われるわけじゃなし、頑張っても頑張ってもダメなときだってある。

 

でもね、お母さんの頑張りは無駄にしたらいけない。この頑張りだけは報われないといけない。この頑張りがなかったら今日までの僕らはいないんだから。

 

ただいつも笑顔でいないといけないわけじゃない。悲しいことがあったら思い切り泣いていいし、つらいことがあったらたくさん落ち込んでいいし、怒りたいことがあったら怒ってもいい。

 

それを感じたうえで、あなたが幸せに笑ってくれたらそれでいいんだよ。

 

さあ、いっぱい幸せになろう

f:id:yyyuushi-renai:20170109212955j:plain

みんないっぱい幸せになっていいんですよ。いっぱい愛されていいんですよ。あなたがそれを許せるか、それに気づいていけるかだけなんです。

 

今こうして僕のブログを読んでいるということは、誰かのなにかしらの「愛」を受け取ってるから。

 

スマホをつくったひとの「愛」、通信機能をつくったひとの「愛」、インターネットをつくったひとの「愛」、僕がこのブログにこめた「愛」

 

ひとつのものにたくさんの「愛」がある。あなたの周りにはもうすでにたくさんの愛がある。あなたがどんなに否定しても、どうせ愛されてる。

 

いままでがどんな人生だったかなんて関係ない。いまこのときから変われるから。

 

幸せになる自分を許してあげよ。安心して幸せになろう。

 

さあ。一緒に幸せになろう♪

 

 

▷「愛されセッション」の詳細と申し込みはこちらから

ゆーしの出張恋愛相談!あなたを愛され女子にします♪(オンライン可)