読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

本当は平気じゃないのに、「小さな平気」を積み重ねないようにしよう

f:id:yyyuushi-renai:20161223104725j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。

 

ついつい誰にお願いされても、何か言われても無理して「平気」「大丈夫」って言ってませんか?

 

毎日小さく我慢を積み重ねてないですか?その小さな我慢の積み重ねがあなたの恋愛をどんどん悪い方に導いてしまいます。

 

些細な平気、大丈夫を積み重ねないようにしよう

f:id:yyyuushi-renai:20161114155728j:plain

これは恋愛でもそうだし、会社や友人との人間関係でも言えること。

 

平気って言っておけば、大丈夫だと言っておけば、その場が平和に終わる。確かに大人の対応のようだしその場は平和に終わるでしょう。

 

でもあなたの心は全然平和で終わりません。本当の自分の気持ちを無視続けると必ず耐えられなくなるときがきますよ。もう我慢の限界だ!!!ってなってませんか?

 

それにちゃんと自分の気持ちを感じてあげないと、嬉しいと思う気持ちも、つらいと思う気持ちも感じにくくなって、自分で自分のことがどんどん分からなくなります。

 

些細な平気、大丈夫を積み重ねないようにしましょう。

 

本当は平気じゃないでしょ?

f:id:yyyuushi-renai:20161114160104j:plain

「平気」「大丈夫」の言葉の裏には、これくらいのことならなんとか気持ちを保てます。って「なんとか」が含まれてませんか?

 

なんとか平気でいることないんです。なんとか大丈夫でいることないんです。

 

悲しかったら悲しいと、つらかったらつらいと、嫌だったら嫌だと、やりたくなかったらやりたくないとちゃんと言っていいんですよ。

 

でもちゃんと言って嫌われたらどうしよう。。。嫌われるくらいなら私が我慢すればと思ってるひとがいたら安心してください。

 

あなたのことを大好きなひとは何があっても大好きです。むしろちゃんと言ってくれる、頼ってくれることに喜びを感じます。

 

反対にあなたが自分を表現して嫌うひとは、その人はあなたのことを本当の意味で好きではありません。「自分の都合のいいひと」でいてくれたあなたが好きだったのです。

 

だから平気なフリしなくていいんですよ。大丈夫なフリしなくていいんですよ。

 

安心して自分を表現してください。

 

自分の大切なひとと接するように自分と接してあげよう

f:id:yyyuushi-renai:20161111161650j:plain

自分を大切にしていないと、どーぞ私のことは大切にしてなくて大丈夫です。バカにしてくだいさい。雑にしてください。ってオーラが雰囲気が自然に出てる。

 

それに自分を大切にしていないから、大切にされないことが当たり前になって、いつも「どうせ私は」「私ばっかり」「私さえ」と拗ねて、いじけて、我慢する。でも現状は変わらないから負の連鎖にはまってしまう。

 

 この連鎖から抜け出すには、自分の大切なひとに接するように自分にも接してあげましょう

 

大切なひとが悩んでたら聞いてあげますよね。

大切なひとが悲しんでたら共感したくなりますよね。

大切なひとが喜んでたら嬉しくなりますよね。

 

同じことを自分にしてあげてください。自分のどんな気持ちも聞いてあげてちゃんと感じてあげてください。

 

そして、そのことをちゃんと言ってあげてください。嫌なときには嫌だと。つらいときにはつらいと。嬉しいときには嬉しいと。幸せなときには幸せだと。

 

言わないと彼もあなたのことがわかりません。大切にしたくてもどうしたらいいかわかりません。

 

だからちゃんと言ってあげよう。それが自分を大切にすることになり相手を大切にすることにもなる。彼があなたを幸せにできるように、あなたがより幸せになるために(o^^o)

 

 

▽こちらも合わせて^ ^「個別の恋愛相談」「お友達追加してくれた方しか見れない愛され女子コラム」を載せているLINE@ゆーしもきくからが280名を超えました♪✨ブログを見た人はLINE@も一緒にチェックしてください^^→LINE@で恋愛相談と恋愛コラムやってるよ♪