いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

彼氏に変わってほしいと思ったら本気で変えてみたらいい

f:id:yyyuushi-renai:20161027082901j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。彼との付き合いが長くなってくると、すべて完璧って人はいないから、彼の嫌なところや変わってほしいところが必ず出てきます。

そこで彼を「変えたい」と思ったら、1度本気で変えようとしたらいいと思うんですよ。僕もこの経験をしたからこそ、今の考えができるようになったので。

 

彼を本気で変えてみる

f:id:yyyuushi-renai:20170525095322j:plain

「相手は変えられない変えられるのは自分だけ」という言葉を聞きますが、そんなこと関係なく、本気で変えようとしたらいいと思う。


そこで彼をを変えるとなると、彼に変わってほしいところを知ってもらう→その変わってほしいところを何度も言う→できてないと怒る→何度も言う→怒る→言う→怒る→言う→怒る→言う


このサイクルを根気よく続けていくことになります。すごくしんどいです。

 

変えようとすると出てくる2つのタイプ

f:id:yyyuushi-renai:20170502101844j:plain

変えようとされる相手は、最初はやってみるタイプと最初からめんどくさいタイプに分かれます。

■やってみるタイプ→最初は無理してやってみる(あなたを喜ばせようと)→ほめられる→継続する→ほめられる→継続する→当たり前になって褒められなくなる→疲れてくる→イライラする→もういいや

■めんどくさいタイプ→最初から聞きながす→怒られる→聞きながす→怒られる→聞きながす→怒られる→イライラする→怒られる→イライラする→もういいや

 

どちらにしろ辞める。自分で変わりたいと思わない限り、人は必ず変わりません。

 

なんで変えたいと思ったのか?

f:id:yyyuushi-renai:20170501091127j:plain

そこで、大切なことは「変えよう」として自分が行動したときにどんな気持ちだったか。正直、、、不安だったからでしょ?

あなたが作ったあなたのルール(価値観)を相手が守ってくれないと、うまくいかなくなると思ってるから。

それは、

  • 時間を守るかもしれない
  • 空気を読まないといけないかもしれない
  • 相手の気持ちを1番に考えるかもしれない
  • わがままを言ったらいけないかもしれない 


あなたの中のルールは、あなたがもう傷つかないようにあなたを守るために作ってきたもの。決して彼のためじゃない

 

このように、恋愛のパートナーは、あなたにとっての価値観とは裏腹に、次々とパートナーのルールを出してくる。

 

それは、パートナーからあなたへの最高のプレゼントなんだよね。もっと楽に生きていい。そんな価値観に縛られなくてもいい。自分を守ろう頑張らなくていい。

 

たくさん大切なことをあなたに教えてくれる。それはあたなも同じで、パートナーにいろんなことを自然と教えてる。

 

僕らは1人だと何一つ学べないんですよ。生まれたときから無人島で暮らしているとしたら、ひとの優しさ、おもしろさ、楽しさ、愛しさ、悲しさ、怒りも何もわからない。誰かがいてくれるから感じることができる。

 

それがパートナーだとより感じやすくなる。だからこそパートナーにいろんな感情を抱くだろうけど、特にネガティヴな感情が出たときはこう思ってほしい。

 

「彼はわたしに何を教えてくれているのだろうか?」「その人の悪いところは直るかどうかではなく許容できるかどうか」

 

このふたつを大切にしてください。

 

 

▽こちらも合わせて^ ^

「個別の恋愛相談」「お友達追加してくれた方しか見れない愛され女子コラム」を載せているLINE@ゆーしもきくからが500人を超えました♪✨ブログを見た人はLINE@も一緒にチェックしてください^^→LINE@で恋愛相談と恋愛コラムやってるよ♪

友だち追加

 

▽恋愛の悩みをゼロにしてしあわせな愛され女子になる

会員募集中!知ればするほどうまくいく。毎月恋愛を学ぶお稽古の場です。