読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

付き合う前の片思いに耐えられないのならその先はない

f:id:yyyuushi-renai:20161024153022j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。

 

僕は恋愛が長く続くには、「愛はいつでも片思い」だと知っておく必要があると思っています。恋愛は、両思いの二人が結ばれていくですが、二人がお互いのことを同じくらい思っているときはないと思うんですね。


いつでもどちらかがどちらかのことを多く思っている。

 

これを理解しているか、それとも私はこんなにあなたを思っているのにと、重い女になっていくのか。恋愛は大きく変わっていきます。 

 

自分の思いを相手に押し付ける

重いと思われる女性は、自分の『思い』を相手に押し付けます。自分の『思い』が『重い』のとき、その『思い』が自分への『思い』になってるからです。

 

自分を傷つけたくない、自分を悲しませたくない、自分を不安にしたくない、自分を守り続けたい、自分、自分、自分、自分、、、

 

自分の中の感情を自分で処理できずに、相手に私には無理だから、はい!どーぞ!と渡してもも、あなたも耐えられない『重い』『思い』は相手も耐えられるはずがない。

 

あなたが感じたことを自分で受け入れない限り、『重い女』のままです。自分の感情と向き合ってあげましょう。あなたの気持ちを大切にできる人は、あなたしかいません

 

思いを愛にしていく

重い女性とは反対に、愛される女性は、自分の『思い』を『愛』で相手に渡しますあなたが仕事でうまくいかなくても、あなたが病気になったとしても、あなたとけんかをしたとしても、相手を思っている。

 

本当の『愛』ってたとえ片思いでも、たとえどんな状態になっても相手のことを『思い』続けること。そう『想い』続けられる人を結婚相手に選ぶと、ずっと片思いを続けれる。きっと交際中でも結婚しても老後でも『幸せ』でいられると思います。


どんなひと一緒にいたいか迷ったとき、私はずっとこの人に『片思い』できるかな?

 

そして、

 

楽しいとき、嬉しいときに幸せでいられる2人より、つらいとき、どうしようないとおもったときに二人なら大丈夫と笑っていられるかな?と自分に聞いてみるといいですよ^ ^

 

 

 

▼関連記事

yyyuushi-renai.hatenablog.com 

yyyuushi-renai.hatenablog.com