読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

SNSで出会ったひとと最高の恋愛をする方法

f:id:yyyuushi-renai:20161019123105j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。

 

先日、LINE@でこのような相談をいただきました。

 

「SNSから恋愛が発展するのって、印象が悪いのですが、ゆーしさんはどう思いますか?」

僕は「出会い」って何でもいいと思ってるんですよね。学校の友達、職場の同期、友達の紹介が一番無難なのかもしれない。でも、ナンパ、街コン、合コン、出会い系でも、出会えたのだからそれでいいじゃないって。

 

だって結局ゴールはみんな同じで、「二人で幸せに歩んでいくこと」なんだから。

 

SNSからの恋愛が印象悪くなる気持ちもすごくわかる。僕も以前そうだったから。そんな以前の自分や、そう言うイメージをもつ人がいるのなら、ただこれだけははっきり言いたい。 

人の目を気にしすぎ

好きならそれでいいじゃん。どんな出会いだろうと2人が幸せなんだから。

 

それにこれだけSNSが使われる時代に、有効活用しないともったいない。今までだったら簡単に出会うことができなかった人と、出会うことができるのだから。

ジャッジしまくってる

悩むのはジャッジしてる。これにつきます。あのカップルはこういう出会いだったから素敵。このカップルはこうだからだめ。あの芸能人は、友達は、知り合いは、なんでもそう。

 

いろんな人の恋愛に良い、悪いってジャッジしてるでしょ?

 

そのジャッジが自分を苦しめてる。この記事でも言いましたが、人は、自分が相手を見ているように、相手から自分も見られてるように勝手に感じてしまうから。

yyyuushi-renai.hatenablog.com

どんな出会いでも、どんな恋愛でもいいんだよ。その人たちが決めてることなんだから。

SNSから実際に会うときに気をつけるべき3つのこと

どんな出会いでも、どんな恋愛でも、幸せになれるのではあればいいが、ただヤりたいだけというしょーもない男に騙されてほしくないので、注意点をまとめてみました。

初めましてはスタバで

SNSで仲良くなり、初めて会うのなら、いきなり2人きりになるような場所で会うのはとても危険。

 

初めはスタバのような、大勢のひとがいて、なおかつゆっくり話せるところで会いましょう。

それを断られていきなり2人きりになろうとするような、女性の気持ちも汲み取れないナンセンスな男にいい男はいないよ

お酒を飲んだ会話力は偽物

SNSで出会ったひとと食事にいく機会もあると思います。そこでお酒をのむとき、相手もあなたも饒舌になってくるし、面白くなるとおもうんですよ。

 

ただ、お酒を飲んで面白くなるのは、言ってしまえば当たり前のこと。お酒を飲んでても面白くない、楽しくない、それだったらそこまでのひと。

 

お酒を飲んでて面白くて楽しくなるのであれば、普段の彼がどうなのかを必ず見る必要がある。いつもお酒を飲むわけじゃなくて、付き合っていけば、お酒を飲んでいない状態の彼と付き合うほうが圧倒的に多い。

 

普段の彼を見てから、本当に面白いか楽しいか、そして一緒にいたいか考えよう。

 

ちなみにこれは余談ですが、お酒を飲むとき、コロラド大学ピーター・マグロウ教授の研究で、お酒を飲んでひとが面白く会話できるのは、2〜3杯まで限界と言われています。4〜以降になると主観的には面白いと思っても相手からしたら面白くない、スベってることが多くなることがわかっている。

 

なので、異性によく思われたいと思うときは2〜3杯で調整していきましょう。

時間をかけて何度も会う

あなたがいいなと感じたら、3回以上は時間をかけて会っていきましょう。半年くらいかけれたらベスト。

 

それくらいの期間あなたに手を出したりすることなく、待ち続けているということは、本物のいい男の可能性がぐんっと高まってくる。

 

あなたもじれったくなるかもしれないけど、そこまでいけば、あなたの中の恋心も確信思って彼だと思える。

 

だからこそ、焦らず時間をかけて恋愛していきましょう。