いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

デートプランを考えるときに一番大切なこと

f:id:yyyuushi-renai:20161005125635j:plain

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。

 

僕は4年前の夏、当時お付き合い彼女とディズニーランドに行きました。 夏休みということで、家族連れ、カップル、お友達同士、とにかく人が多かった。それに加えてとにかく暑い。


せっかくディズニーに来たのに、二人は長い待ち時間とむしむしする暑さにだんだんイライラ、、、そこからです。


僕はスペースマウンテンに乗りたかった。彼女はスプラッシュマウンテンに乗りたかった。

 

効率的に考えて、アトラクション制覇にはスペースマウンテンがいいと僕の主張。今はスペースマウンテンより、スプラッシュマウンテンがいいと彼女の主張。

 

始まりました、夢の国でけんか。


。。。

。。。。

。。。。。

 

僕たちは完全に見失っていました。


そもそも、なんでディズニーランドに来たのかという本来の目的。パレードを見に来たでも、アトラクションを制覇するでも、かわいいグッズを買いに来たでもないんです。

 

2人で『楽しみたい』2人で『幸せ』な時間を過ごしたい

 

f:id:yyyuushi-renai:20161005130311j:plain

 

『目的』を実現するための『手段』が『目的』に変わっているとき

デートに失敗するときは、『目的』を実現するための『手段』が『目的』に変わっているとき。

 

これはディズニーに限らずドライブデートも映画デートも温泉デートも全てのデートにおいて言えること。

 

デートをすることによって幸せ、楽しい、うれしい、おいしい、癒される、このような感情を求めてデートしているはず。

 

デートは目的を得るための「手段」でしかありません。「目的」は2人で幸せでいること、お忘れなき。

 

f:id:yyyuushi-renai:20160906150541j:plain

 

男性は計画を立てて効率良く達成することにフォーカスしてしまう

さらに気をつけないといけないのは、今回の僕のけんかみたいに、男性は、効率よく達成することばかりに意識してします。

 

それが男性にとっての喜びになるからです。気持ちは非常にわかりますが、ほどほどにしましょう。大事なことは『感情』です。いくら計画通りにいっても、女性が喜んでくれていないデートは、失敗ですよ。

 

女性は、最初は彼にノッてあげてください。最初から否定から入ると、一気に雰囲気が悪くなってしまいます。

 

なんで、男基準なんだよ〜って思う方も、男性を手のひらで踊らせてるつもりでいいんです。最初は一緒に楽しんであげてください。

 

計画の段階から行動ではなくて「感情」にフォーカスしてデートプランを考える

 最後に、デートプランを考えるとき、一番大切なことは、計画の段階から行動ではなくて、「感情」にフォーカスしてデートプランを考える。

 

秋がくると、紅葉を見にいったり、ハロウィンパーティーしたり、それが終わると、一気にクリスマスモードなります。イルミネーションが徐々に点灯していき、クリスマスソングが流れて、絶好のデート季節がやってきます。

 

そんなときに、けんかなんてしたくないし、

二人で最幸の思い出を作りたいですよね。

 

素敵なデートになるように、デートについて書いてみました。

 

参考にしてみてください。

 

 

 

では、今日もありがとうございます♪

 

ゆーしでした^ ^