読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

ずっと彼に愛される女性は自分のことを上手にプレゼンする

f:id:yyyuushi-renai:20160928132044j:plain

 

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。

 

ずっと彼に大切にされる女性は、自分のことを上手にプレゼンします。上手にプレゼンすることによって、彼の中であなたが喜ぶこと、あなたが嫌なことがわかるようになってきて、大切にされるようになるのです。

 

そして、上手にプレゼンするには、いくつかポイントがあります。

 

自分のポイントを稼ごうとしない

例えば、彼が合コンにいくと言い出したとします。それに対してあなたは、「会社の付き合いや友達との付き合いとかあるし、合コンにいくのは仕方ないよね」。と彼に伝えたとします。

 

こういうとき、いい女と思われたい、大切にされたい、心が広いと思われたいと、自分のポイントを稼ごうとしてしまってますよね。

 

でも、残念なことに、彼はストレートに「合コンOKなひとなんだ」と思うだけ。

 

これから先も、誘われたらいくし、なんなら合コンの幹事までやってしまうかもしれません。自分がされたら嫌なことは最初からきちんと伝えましょう。

 

あなたが彼と付き合うと決めた時点であなたはいい女です。自分の気持ちに嘘をついてまで、いい女ポイントを貯めなくていいんです。あなたはいい女ですからね。これはずっと変わりません。

 

男性は分かりにくいことがキライ

最初からきちんと伝えようといいましたが、男性はその言葉をそのままストレートに受け止めるので、途中から、

 

「なんで合コンなんていくの?」

 

とあなたが怒ったとしても、 

 

「いやいや、行っていいよって言ったじゃん」となります。

 

男性は、察する能力が低いひとが多いので、わかりにくいことがキライです。

 

いつも言っていますが、男性に「察して欲しい」は通じません。1つ1つお互いに感じたことを確認していくことで、「察する」ということが少しずつできるようになります。

 

だから、あなたが感じたことをあなたがしてほしいことを具体的に伝えて、彼を最高のパートナーに育てていくことが大切です。

 

あなたがプレゼンしたように彼はあなたを扱う

合コンに行ってもいいとプレゼンしたこと。

仕事だから仕方ないとプレゼンしたこと。

友達優先だから仕方ないとプレゼンしたこと。

 

あなたのプレゼン通りに、彼があなたを見積もったから、今の彼がいます。合コンにいく彼。いつも仕事優先の彼。いつも友達優先の彼。

 

1度OKしてしまうと、後からやっぱり嫌なんだと伝えるのは、大変なことです。だから、嫌だと感じたときは、最初に嫌だと言いましょう。

 

そして、OKしたけど、やっぱり嫌だと思うなら、

 

「それを聞いたときどんな気持ちだったか

「彼にどう思われたいと思ったか」

「本当はどうしてほしいのか」

 

を丁寧に伝えてあげましょう。

 

大事なことは、あなたの「してほしい」ことをそのまま素直いうこと。

 

男性はあなたを幸せにしたいんです。あなたの幸せの役にたちたいんです。だから、あなたがどう接してくれたら幸せになれるのか知りたいんです。

 

あなたが幸せになる最高のプレゼンをしていきましょう

 

 

 

では、今日もありがとうございました♪

 

ゆーしでした^ ^