読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばん好きなひとから頑張らないで幸せな愛され女子になる方法

20代女子の為の頑張らなくてもいちば〜ん大好きな人に愛されて幸せになる方法

MENU

母との会話が気づかせてくれたコンプレックスはなおさなくていいということ

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。 先日実家に帰ったとき、今の僕の仕事について母とこんな話をしました。 母:恋愛相談やひとの話聞く仕事とかよくできるね〜わたしには無理やわ。なんでその人の考えてることと本音がわかるの?なんかコツとかあ…

おすすめの女子会といらない女子会

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。先日とある女子会に参加してきました。 そのときにこんな女子会していたら、恋愛がうまくいくことはないだろうなと。 男性目線から言うと、こんな会話してるひとを彼女にはしたくないと思ったわけです。 だけど、…

大切なひとに寂しいと言われたらあなたはどうおもいますか?

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。先日、ぼくの大好きな先輩とご飯を食べているとき好きなタイプの話になりました。 僕:先輩は「自分」をしっかり持ってるひとがタイプじゃないですか?仕事でも趣味でも目標もって、計画的に取り組んだりするひと…

黒い点が浮かぶ世界で僕は生きている

僕はあの日から右目だけでは 見たいものが見えないんだ。 大好きなひとの顔も きれいな景色も 美しい文字も なにもかも全て いつも黒い点に邪魔される。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 目の前が真っ暗になった。一瞬の出来事で、なにが起こったかわからかっ…

僕たちはどんなに頑張っても自分ではない誰かにはなれないけど、どんな自分にもなることができる

こんにちは。ラブクリエイターのゆーし (@yyyttt1221) です。このブログも100記事に到達しました。今回は、達成した今だから言える本音を伝えていこうと思います。 2016年9月にプロブロガーのあんちゃさん(http://www.mazimazi-party.com)にブログ…

あなたが思っているほど周りは案外あなたに興味がないから、人の目なんて気にしなくていい

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。 僕は昔から周りの目をすごく気にするひとでしてね。みんなの前では全然気にしてないふりするけど、心の中ではすごく気にしてて。 カラオケいったら、音程が合ってるか、周りが聞いてて不快じゃないか、盛り上が…

男女の友情が成立すると言い切れる3つの理由

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。LINE@にてこんな相談をいただきました。 ゆーしさん男女の友情は成立すると思いますか? 僕は男女の友情は成立すると思います。これは言い切れます。なぜそこまではっきり言えるかというと僕にはそういう存在のひ…

僕は18歳までサラダにかけるのはマヨネーズしかないと思ってた

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。 僕は18歳まで、サラダにかけるのは、マヨネーズしかないと思って生きてきました。僕の家ではサラダが出ても、マヨネーズしかでてこなかったからです。 ただでさえサラダにマヨネーズって、僕の中ではそんなに…

好きなら勝手に諦めない

http://ciatr.jp/topics/68508 こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。 昨日、『四月は君の嘘』という映画をみてきました。 かつて指導者であった母から厳しい指導を受け、正確無比な演奏で数々のピアノコンクールで優勝し、「ヒューマンメトロノーム」…

そもそも何のために恋愛をするのか?

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。 恋愛しているときに、 「なんでわたしばっかり尽くしてる、、、」 「こんな自分をだしてもいいのかな、、、」 「これを言ったら彼に嫌われたりしないかな、、、」 といつも不安になったり、心配になっている人。…

自分を変えたいと思ったら顔面にパイを投げられたらいい

こんにちは。ラブクリエイターのゆーしです。 今の自分が嫌だ。今の人生が嫌だ。 もっと変わりたい。もっと幸せになりたいんだ。 そう思ったら、普段の自分がしないことをしてください。 顔面にパイを投げられるとか( ´ ▽ ` )ノ こんなにもかっこよく水鉄砲を…

広島カープの優勝が教えてくれたこと

こんにちは。野球大好きラブクリエイターのゆーしです♪ 2016年9月10日、広島東洋カープが25年ぶりの優勝を果たしました。僕は将来の夢にプロ野球選手と言う、野球小僧だったので、カープが優勝していることに驚きを隠せません。 僕が野球を始めてから、カー…